サイトマップ サイトマップ
お問合せ お問合せ
ホームへ 会社案内 メッシュテクノロジー ヨーロッパ石臼 水産器材 魚類・鳥類・野生動物標識
トップページへ
検索
小型電動石臼
中型電動石臼
大型電動石臼
ふるい
アクセサリー
見積り依頼
実用例
リンク
Stone mill
実用例
天ぷらからそばがきまで、挽きたての粉の活用法
モラシリーズには家庭用小型サイズのものもあります。
小麦や米や大豆などの製粉用に幅広く応用がききます。
檜山たみ先生(料理研究家) 「ラ パルラ」の愛用者である檜山たみ先生(料理研究家)は天婦羅やケーキ作るときに小麦を挽いたり、そばクレープやそばがき作るときにそばを挽いたり、きな粉を挽いたり、米粉で蒸しパン作りなどにご活用いただいています。

「1年半ほど使っていますが、いつもキッチンにおいていて、使う分ずつ挽いています。そば、きな粉、米粉はには特に重宝しています。 やはりそばもきな粉も素材と挽きたてで味が90%が決まります。 なんといってもかおりが違います。電源を入れて、穀物を入れたら、あとはスイッチ一つ。手入れは使い終わって米を少量挽くだけなので、とても簡単に扱えるんですよ」

自分流蕎麦打ちの極意
 自宅用から年末の親戚縁者へのふるまい、近所の保育園での蕎麦打ち会にと大活躍。蕎麦の栽培から蕎麦打ちまで、全てを1人でこなす(広島県の片山さんのご紹介です)。
広島県在住の片山さん

 平成15年11月27日、私は仕事を休んで自家産の玄蕎麦を持って福岡県小郡市の(株)田中三次郎商店さんへお邪魔し、石臼の性能を確かめました。
 当日はお忙しいところ、製粉〜蕎麦打ち〜試食までさせていただき、社長様をはじめ社員の皆様には大変お世話になりました。
 蕎麦を打ち始めて七年目。何気なく始めた蕎麦打ちが、これほど楽しいとは思いもしませんでした。原理は簡単なのですが、満足できる蕎麦が打てません。完全な蕎麦が打てないから楽しいのだと思います。
 これまでは、近くの蕎麦屋さんのロール製粉機で製粉してもらっていました。自分で確かめて購入したので大満足です。昨年末には友人、親戚350人分の蕎麦を打ち、自己満足に浸りました。この石臼「ラ・パルラ」は、今では私のペットのような存在です。
 修業は足りませんが、私が取り組んでいる製粉〜蕎麦打ちを紹介したいと思います。
  もっと詳しく


そば業界革命児、


 
生粉蕎麦 「玄」
 
 
福岡市中央区長浜 1-2-24 (北天神SBホテル1F)
     電 話 : 092-714-0355
     営業時間 : 11:00〜21:00 (年中無休)
福岡県中央区の長浜に新設されたそば屋さん。石臼「A−160MSM」を使い製粉。そば打ちまでをオートメーション化し、徹底したLow価格設定でお父さんの懐にも癒し系のそば屋さんの紹介です。

 
 店内に入ると、まずは木目の落ち着いた雰囲気が目につく。とてもビジネスホテルの1階にあるとは思えない空間。オープンして間もない店舗だが、昼間は蕎麦好きのお客さんで混み合っている様子。その理由には値段以上の旨みを感じさせる生粉蕎麦にあるだろう。製粉からそば打ちまでをオートメーション化し、無駄を最小限に抑えること。そして蕎麦の実のほとんどを使い切ることにより、安価ながら旨みのある蕎麦を実現。しかもその日の朝石臼挽きした蕎麦粉を使用。ざる蕎麦はシンプルだがボリュームも満点。化学調味料を一切使っていないつゆも甘からず辛からず。生粉蕎麦なので蕎麦だけでもおいしいが、つゆがまたおいしかったことがとても印象的。最後には蕎麦湯のサービスもあり満腹で店を後にした私は、蕎麦業界に価格破壊旋風を巻き起こすであろうと実感した。             (三次郎商店 T・Y)
  店内の写真他


福岡市天神にあるこだわりのおそば屋さん、
 
手うちそば「両国」
 福岡市中央区渡辺通 5-24-37 天神第5レジデンス江崎ビル2階 
  
話 : 092-713-6821  営業時間  11:3021:00
  
定休日 : 水曜日                夜17:0021:30
                         オーダーストップ 21:00
    ホームページ: http://members2.jcom.home.ne.jp/ryougoku
 
福岡市内の天神大丸にほど近いそば屋の「両国」は、今年西新から天神に店舗を移転。木と瓦をふんだんに使用した店内は、独特の落ち着きと空間を生み出している。

  そばは昔ながらの手打ちそば。大将がお客様の為に朝と夕にそばを打つ。その日の状態に合わせて打った手打ちそばは、常においしいそばをお客様にと考えて打ったもの。ここでは石臼「W−150」で挽いた田舎そばが食べられ、実際にいただいたが二・八とは思えないほど味わい深いそばだった。通のお客様には小皿に塩を少々盛って出す。それを最初に軽くそばにふって食べるのだが、人によっては塩だけでざるそば1枚をたいらげる人もいるようだ。場所を考えても値段は良心的。夜はお酒もたしなめ、仕事帰りのサラリーマンがそばとお酒、そして落ち着いた雰囲気で仕事疲れを癒し家路につく。天神付近に来たそば好きは、一度足を運ぶとよいだろう。   (三次郎商店 T・Y)   店内の写真他


宇都宮の和菓子の老舗、
高 林 堂

  本  店       栃木県宇都宮市馬場通り3丁目4-18  
            電       話 : 028-633-4946
                         営業時間 : 9:00〜20:00 (水曜定休日)

  
陽東店       栃木県宇都宮市陽東2丁目4-11
            電       話 :028-662-8777
                           営業時間 : 9:30〜18:00 (水曜定休日)


  氏家店        栃木県塩谷郡氏家町大字氏家2942-7
            電       話 :
028-681-7771
            営業時間 : 9:30〜18:00 (水曜定休日)  
宇都宮でお勧めの和菓子屋さんを見つけました。数ある和菓子の中でも「すあま」を是非お試しください。


「高林堂」さんは、宇都宮市内の東武百貨店2箇所と直営店3店舗にて長年和菓子を販売を続けられている老舗の和菓子屋さんです。最近中型石臼機を導入され、石臼挽き粉を使ったこだわりの和菓子作りに取り組まれています。左の写真は「高林堂本店」 入り口を撮影させていただいたものです。外観からも、その歴史の深さを感じます。
  店内の写真他


福島県のこだわりのパン屋さん、

森 の 窯

鏡 石 店       福島県岩瀬郡鏡石町中央 8 主婦の店内
                営業時間 : 10:00〜21:00
  
郡山横塚店    福島県郡山市横塚1丁目1-3 サンショウ横塚店内
                営業時間 : 10:00〜21:00

FC 長沼店      福島県岩瀬郡長沼町大字志茂字六角 65
                           ながぬまショッピングパーク内 (アスク)
                 営業時間 : 10:00〜21:00

本社・工場    福島県須賀川市森宿字北向 30-6
                 電       話 :0248-75-2577
              

東北は福島県須賀川市のパン屋さん、「森の窯」さんの紹介です。最近新たに2店舗オープンされたようです 。時間の都合で残念ながら店舗の写真を撮影しに行けませんでしたが、そのかわりにご主人の似顔絵を掲載させていただきます。


福島県須賀川市にある「森の窯」さんの事務所兼製造工場を訪問しました。近づくと、パンを焼くいい香りが … 。仕事を忘れ、既にパンを食べたいモードに入ってしまいました。あいにくご主人にはお会いできませんでしたが、建物の壁に貼られたその絵がそっくりだそうですので、記念に撮影させていただきました。 こちらの本社・工場でもパンを購入できるそうですよ。
  他の写真など


福岡県大野城市のおそば屋さん、

 そば処 手打ち  山月

    福岡県大野城市白木原 3-10-1
   
電     話 : 092-574-7203
    営業時間: 11:00 〜 14:30
   * 定休日: 毎週月曜日 (祝日の場合は翌日)

        
  第1・3日曜日 
        (平成20年6月から定休日が変わりました) 

     
       西鉄大牟田線 白木原駅から徒歩3分。大野中学校のすぐ隣。
         *駐車場 :お店から徒歩1分以内の月極め駐車場に2台分
     有り。
詳しくはお店でご確認ください。        

ご主人と奥さんの2人で経営されている「そば処 山月」(サンゲツ)。西鉄大牟田線の白木原駅(しらきばる)より徒歩3分の位置。昨日(2005年8月28日)、妻と一緒に伺 いました。北海道産と長野産のそば粉をブレンドしたおそばは、新そばの出回っていないこの時期でも、とてもおいしかったです。帰りの車の中でもおいしかったを連発する妻に、よい家族サービスができたと私も大満足でした。今度妻の両親も連れて行こうかと思います。
 





こちらのそばは、石臼「ラ・パルラ」で挽いた粉と製粉会社の石臼手挽き粉を併用し、九一で仕上げた手打ちそばです。
  


他の写真など


福岡市中央区の新しいパン屋さん、
                        レ ス ト 
      ブーランジェリー    
 BOULANGERIE  「L'est

    福岡県福岡市中央区御所ヶ谷 135-1
   電 話 : 092-521-4687
    営業時間: 8:00 〜 19:00
              

2005年4月13日、福岡市中央区の浄水通り近くに新しいパン屋さんが誕生しました。その名は「ブーランジェリー レスト」。シェフでありプロデューサーでもある池田シェフが手がけたこだわりのパン屋さんです。


池田シェフは、キャナルシティ博多内にある「ムーミンベーカリー&カフェ」もプロデュースされた方です。今回の店舗立ち上げの際、「ただありきたりのパンをありきたりの値段で出すのでは面白くないじゃないですか。自らこだわって焼き上げたパンをお客様に提供したい」と池田シェフ。弊社の石臼を求められたのも、そういったこだわりからだとか。パンの種類も多く、いくつかいただきましたがとても印象的でおいしかったです。特に小麦のフスマ部分も一緒に包み込んだパンは味も風味も強く、焼いたときの独特な香ばしさもたまりません。今後も池田シェフの想像力を生かしたこだわりのパンに要注目です。ここで焼いたパンは、キャナルシティー内のムーミンベーカリー&カフェでも食べられるようですよ。一度足を運んでみられては …
 他の写真など


都内のおしゃれなベーカリーカフェ、

    

     東京都立川市若葉町 1-7-1 若葉ケヤキモール1F
     電話:042-538-7233   
     営業時間 10:00 〜 20:00 (年中無休)
  
     
URL  http://www.ivan.shop-site.jp/          

パン好きの方にとっては嬉しいパン屋さんがあります。東京都立川市のけやきモールにある「ムッシュイワン」さんは、モールのイメージに溶け込んだ落ち着きのあるベーカリーカフェです。店内にはところ狭しとパンが並べられ、店内からも見られる石臼で挽いた挽き立ての粉を使い焼いたパンも並べられています。今回はその一部しか紹介できないのが残念ですが、是非一度立ち寄っていただきたいお勧めのパン屋さんです。











店内等の紹介


都内のアットホームなパン屋さん

    

     東京都東大和市蔵敷 3-691-2 芝中団地イ-19-1
     電話&FAX : 042-561-6668   
     営業時間 10:00 〜 17:00
     定休日: 日曜日と月曜日
          

東京都東大和市の芝中団地内にあるパン焼き小屋「もくもく」さん。お店の外も中も木が満遍なく使われており、その多くはご主人自らが作業をされたようです。急遽お邪魔したにも関わらず、快く対応していただきました。お店自体団地の中にあるのですが、お店の前には無料駐車場があるので、車で来られる方も安心です。お邪魔したのがお昼過ぎでしたので、「今日はもうこれだけしか残ってません〜」とご主人。











その他の写真


長野県の自然派パン屋さん、
ブロート ヒューゲル
 〒390-1242 長野県松本市大字和田8000-36
   Tel/Fax : 0263-48-2215
  営業時間: 朝9時〜夕方6時
  定 休 日  : 毎週火曜日、及び不定休で水曜日が
        月2回休みとなります。
  Home Page : http://brot-hugel.com/index.html
          

ブロートヒューゲルさんは、昨年11月にオープンされたパン屋さん。ご主人の中川さんはドイツに行かれたこともあり、原料から製粉までこだわりを持ち、本場のパンづくりに挑戦されています。お店の売りは「添加物や保存料を一切使わずに小麦本来の風味と旨みを大切にしたパン作り」。ご主人と奥さんの二人三脚で1つ1つ丁寧に焼き上げたパンを提供されています。お店の場所は分譲地の1画にあるため、ここに新居を構える方は毎日新鮮なおいしいパンが食べられる特典付きです。遠くの方も近くの方も、是非一度立ち寄ってみられてはいかがでしょうか。 










その他の写真


埼玉でおいしいお米や小麦を有機栽培されている農家さん。
    
(有)小山農産
   
埼玉県加須市大字馬内1079番地
     電話:0480-61-2251  FAX: 0480-62-2945   
     石臼: A−700MSM Super−J
        

先日非常に珍しい国産小麦を見つけました。名前は「伊賀筑後オレゴン」。準強力小麦のようです。主に信州にておいしいうどん用小麦として名の通ったもののようです。小山農産ではその有機栽培に取り組まれ、独自のルートで粒でも粉でも販売されています。嬉しい事に、粉の場合は1kgからの販売。粒の場合でも30kg入り1袋から受け付けるとのことでした。これならちょっとパンやうどんを作ってみたい方は粉を。自分で製粉し、より新鮮な状態でパンやうどんを作りたい方は粒の状態で買えますね。
  食への不安が広がる中、生産者の顔がわかる安心した原料から製品を作り食べる。興味のある方は是非一度直接小山さんとお話されてみてはいかがでしょうか。








石臼挽きしたきんちゃんの小麦。

北海道で蕎麦の栽培から製粉まで、1人でこなす達人、            
 ご主人 の水嶋さんとは、かれこれ2年近くのお付き合いになります。北海道で自分で蕎麦を栽培し、それを主に自分で食べるために石臼とふるい機(シーブマシン)を導入され、手打ちの10割蕎麦にこだわっていらっゃる方です。
 





先の出張にかこつけ、個人の方ではありましたが連絡を入れたところ、訪問を快く承諾していただき、今回お邪魔してまいりました。左の写真は、その時にご主人自身が私の目の前で手打ちしてくださった10割そばです。この他にも色々なエピソードが …    
他の写真など


宮崎県で食べれるおいしいお蕎麦のお店、

 そばと山菜料理  はなげしき

   〒886-0112  宮崎県西諸県郡須木村下田534-24
   電話:0984-48-2478 又は 0984-48-2345
   営業時間:午前11時〜午後3時まで 。毎週水曜、木曜休み。
  

 
 姉 妹 店 
 里の家


     
〒886-0112  宮崎県西諸県郡須木村下田577
    電話:0984-48-3236
    営業時間:午前11時〜午後3時まで。 毎週日曜休み。

        いずれも高速宮崎道の小林ICを下り、小野湖方面へ約40分走ったところ。
   国道265号線の軍谷トンネルを抜けます。
   「里の家」はそのまま直進したところの下り斜線の右手に。
   「はなげしき」は軍谷トンネルを抜け300m先を右折し、もう1つの短いトンネルを抜けたところにある道を
   左折。そこには「はなげしき」の目印があります。

              

  宮崎県小林市付近まで行かれた方、ちょっと足をのばしてみませんか。1人でも家族と一緒でも、お勧めのお蕎麦屋さんがありますよ。
 


 こちらの蕎麦は、石臼「A−130」で挽いた粉 をその日の朝ご主人が手打ちにした二八そばです。 左の写真は「はなげしき」でいただいた「はなごぜん」です。蕎麦と山菜料理、地鶏を軽くあぶったセットが驚きのお値段でいただけます。         
  他の写真など


四国の新しいうどん屋さん。原料から自ら製粉される手打ちうどんは、地元でも評判のお店です。

手打ちうどん 」  (けやき)
  住所:愛媛県四国中央市金生町下分二天 2358−1
  電話:0896−56−3910  
   定休日:毎週火曜日 (日・祝日営業)
            
 2005年の年末、愛媛県四国中央市でうどん屋さんがオープンしました。お店の名前は「手打ちうどん 欅」(けやき)。 ご主人自ら国産小麦を石臼製粉し、手打にされているお店です。ご主人と最初に知り合ったのは2年前。わざわざ弊社まで石臼を見に来ていただき、中型の篩い機一体型を お買い上げいただきました。そして遂に昨年末お店をオープンされました。午前10:30〜午後2時までのお昼のみの営業ですが、石臼挽き粉独特の少し茶色がかったうどんが人気のようです。お客様に安全且つ安心して食べていただける地元産のうどん。愛媛に行かれた際には一度寄られてみてはいかがでしょうか。

茨城県下妻にあるお蕎麦屋さん、
そばきり愚蕎」 

  住 所  : 茨城県下妻市石の宮27の2
                  
関東鉄道 常総線 下妻駅より車で10分
                   下妻温泉ピアスパーク入口
  電 話   : 0296-45-0018
  
営業時間: 午前11:30〜午後 2:30 (L.O 2:10)
                午後  5:30〜午後 8:00 (L.O 7:40)
  
   定 休 日 : 毎週火曜日、第3水曜日
      URL   :  http://air.belook.jp/gukyo54/seifun.html
  石 臼   :  ラ・パルラ

            
 主に粗挽き粉の製粉に使用され、お客様の評判も大変良好とか。コストパフォーマンスも上がり満足していると、大変ありがたい連絡をいただきました。詳しい内容は、是非上記URLからホームページにアクセスしてみてください。

兵庫にある老舗の製粉工場
株式会社 寺尾製粉所」 

住    所 :〒670-0004 兵庫県姫路市福本町15
電話番号 : 079-285-1575    Fax 番号:079-281-5065
営業時間 : 9時〜17時。 第2、第4土曜日、及び日曜・祝日 休業
事業内容 : * そば粉を主とした各種穀粉製造・販売
         * 麦茶、各種健康茶製造・販売
                * 受託加工(製粉・焙煎)
  URL : http://www.terao-seifun.co.jp/
  e-mail : terao-seifun@kzc.biglobe.ne.jp
  石 臼 :  A-400MSM、ラ・パルラ、
         平成20年にA-700MSM導入予定。            
 兵庫県姫路市にある、創業明治24年の老舗の製粉工場。主にそば粉を製粉されていますが、その他にも小麦なども製粉。また、近年ではなかなか引き受けてがなくなりました委託製粉も可能とか。各産地のそば粉は勿論のこと、実での販売もされています。委託製粉を希望される方、又は原料をお探しの方、是非一度連絡してみてください。
 また、モラの石臼で挽いたそば粉はどのようなものか、興味のある方もこちらにお問い合わせされてみてはいかがでしょうか。
 平成20年には現状お使いいただいている石臼の倍以上の製粉能力を持つ石臼が導入される予定です。その折には写真入で再度紹介させていただきます。

東京都世田谷区の自家培養天然酵母のパン屋さん

      ラトリエ    ドゥ   プレジール

L’aterie de Plaisir
 
  東京都世田谷区砧8-13-8 ジベ成城1F
  Tel / Fax   :  03-3416-3341
  営業時間   : 朝11時〜夜20時
  定  休  日  :  毎週月曜日と木曜日。
  Home Page:  http://www5a.biglobe.ne.jp/~plaisir/
   

東京は閑静な高級住宅街にあるプレジールさん。昨年末に日野市から移転され、ここ砧で新たにオープンされた天然酵母のパン屋さんです。原料もできるだけ無農薬のものからとのこだわりよう。国産小麦も埼玉の小山農産さんのものを石臼挽きされています。こちらのパン屋さんの一番の特徴は、その酵母とパンの製造方法にあるでしょう。今では全国に多く普及した天然酵母パン屋さんですが、プレジールさんは一味もニ味も違います。今まで私の頭には、天然酵母と言えば酸味が強く、あまりおいしいとは言えないものが多かったのですが、自家培養の天然酵母を何種類も使い分け、それぞれ作るパンに合うように調合し、長時間熟成の後出来上がったパンは、凄いとの言葉以外見当たりません。「天然酵母パンと言ってもおいしくなければパンとは言えない。素材の特長を生かし、安全な原料からお客様に喜んでいただけるパンを作っていきたい」とご主人。主にハード系のパンが多く、その中でも「プレジール」とお店の名前を付けられたパンは、外側は薄皮でパリッと仕上がり、中はもっちりしたご主人の自信作。それを天然酵母で焼き上げるのですから、まさにマジシャンと言ってもいいでしょう。他にもドライフルーツのたくさん入ったパンや、ブリュオッシュなどもあります。お近くの方は是非一度お立ち寄りいただき、ご主人とお話ししながらお勧めのパンをお試しになってはいかがでしょうか。通信販売もされていますので、是非一度プレジールさんのホームページも覗いてみてくださいね。






















その他の写真

奥出雲の蕎麦処

 一福  
 
頓原本店  〒690-3204 島根県飯石郡飯南町佐見977
                                     電話: (0854)72-0277 
                    
営業時間 10:00〜19:30 (元旦のみ休みます)
                
     頓原本店以外にも松江、米子、広島市内、伊丹、沖縄などに
    お店があります。詳しくは、下記のホームページにてご確認
    ください。
  URL :   http://ippuku.co.jp/
  石 臼 :  A-700MSM。            
 広島市内から北に向かって走る国道54号線沿いに、一福さんの頓原本店があります。お店自体はさほど大きくありませんが、私がお邪魔していた最中でもひっきりなしに車が止まります。家族連れの方も多く、なかなかの人気店のようでした。お店に入り、蕎麦をいただいて納得です。
出雲独特のそば殻が入った蕎麦は黒っぽく、いかにもおばあちゃんが打っていた昔の田舎そばを思い起こさせます。食べてみてびっくり。殻の入っているようなボソボソ感は一切無く、風味豊かなおいしいおそばでした。それもそのはず。頓原は標高の高い場所にあり、お店の周りの農家さんと契約し、そばを栽培されているとか。最近では導入いただいた石臼で挽いたそば粉を使い、「石臼挽きそば」をメニューの1つに加え、それがなかなかの評判のようです。お店も中国地方を中心に何店舗かございますので、是非近くに行かれた際にはお立ち寄りください。お勧めです。

松本市のお勧めそば屋さん。お勧めはそば以外にも....

 そば処 なご味         


      長野県松本市里山辺3782-1
       TEL.0263-33-0936
       ■  営業時間     (昼)11301400   (夜)17302030
       ■ 
定休日        日曜日・祝日(祝日は要問合せ)
                    4月より日曜日、火曜日の夜 (祝日は昼のみ営業)

       ■  ホームページ  http://nagomi-soba.com/

 なご味さんとは2年ほど前からのお付き合いになるでしょうか。松本市内を東に進み、住宅街の一軒家を改装し営業されているお蕎麦屋さんです。ご主人自身が石臼挽きされた新鮮なそば粉を使い、毎朝そばを打たれています。蕎麦の実も地元のものをとの思いから、長野の契約農家さんから入手されたものを使われており、これを玄挽きされたものがなご味のそばです。一口食べて、思わず「これぞそば」っと唸ってしまう味でした。そばつゆは関東風の少々辛めのものでしたが、私が辛いものが苦手なのを察してなのか、すっと薄口のそばつゆも出してくださいました。いずれもおいしいつゆですが、薄口の方がそばの味をより味わうことができ、私自身はそちらのほうがお勧めですね。今年2月にお邪魔した際には、そばだけでなくお豆腐などもいただき、最後にラーメンを1杯。食べてしまった自分に驚いたのですが、ご主人が一言「女性の方でも食べられる方がいらっしゃいますよ」と。座敷とカウンター席があり、ご主人と楽しい世間話しをしながらのお食事をお望みの方はカウンターへどうぞ。またお邪魔したくなるようなお勧めのお店です。(三次郎  T・Y)

他の写真な

山口県の創作和菓子の老舗
お菓子
 もりなが松陰堂

  〒757-0001    山口県山陽小野田市厚狭本町一区
             TEL :   0836-72-0050
      営業時間 :  10:00  〜  18:00  (日曜休み)
        駐車場 :   1台 

国道2号線から1本南に入ったところ、山口県山陽小野田市には昔ながらの街並みとお店があります。そこのもりなが松陰堂は100年以上続く老舗のお菓子屋さん。「できるだけ新鮮な原料から新鮮な状態でお菓子を作り、お客様に食べていただきたい」との思いから、石臼「ラ・パルラ」で小麦や玄米を挽き、炭火でドラ焼きやおもちを作られています。ここではそのステキなお店と看板姉妹のお2人を紹介をさせていただきます。 


 
 










他の写真など

トップへ
(C) Copyright 株式会社 田中三次郎商店